仕事の生産性を上げたいなら、「ポモドーロ・テクニック」を試そう

「Tomighty」アイコン アプリ

仕事中だらけてしまって困っている人は、「ポモドーロ・テクニック」を試してみませんか?

このページでは、「ポモドーロ・テクニック」とは何か、さらにWindows用の「ポモドーロ・テクニック」のアプリ「Tomighty」の使い方を説明します。

 

スポンサーリンク

「ポモドーロ・テクニック」とは何か?

「ポモドーロ・テクニック」をネットで検索をすると、幾つかのブログが見つかって、それぞれ丁寧に説明されていますが、結局は次の考え方で作業を行うことです。

  • ① 25分の時間の間は、脇目も振らず全力で仕事をする
  • ② 5分の休憩を入れる
  • ③ 上記の①と②を繰り返し行い、4~5回繰り返したら15分ほどの長い休憩を入れる

「ポモドーロ・テクニック」は、あらゆる作業に使えますが、文書を作成する・ブログを書く・短時間にアイデアをたくさん出す、といったアウトプット系の作業には、とても向いていると思います。

逆に、アイデアを試行錯誤するような作業には、急かされているのが気になって向いていないと思います。

 

スポンサーリンク

アプリ「Tomighty」のインストールと使い方

アプリ「Tomighty」をオススメしている理由

このページでは、Windows用の「ポモドーロ・テクニック」のアプリ「Tomighty」をオススメして、使い方を説明しています。

オススメする理由は、以下のようなメリットがあるためです。

  • 機能や画面がシンプルで使いやすい
  • 無料

とは言え、「ポモドーロ・テクニック」のアプリは多数ありますので、興味がある人はネット検索をして他のアプリも試してみて下さい。

 

インストール方法

  • 以下のリンクをクリックして、「Tomighty」のダウンロードページを開きます。

    Tomighty

  • ダウンロードページが開いたら、以下の矢印が指し示しているWindows用の方をクリックします。

    「Tomighty」ダウンロードページ

  • 以下のように保存場所を指定する画面が表示されたら、適当な場所(ダウンロードなど)を指定して、ファイルをダウンロードします。

    Windowsでファイルのダウンロード

  • ファイルがダウンロードできたら、ダブルクリックなどでインストールを開始します。

    以下の図は「Google Chrome」でダウンロード完了時の画面で、クリックでインストールが開始されます。

    Google Chromeでダウンロードファイルを開く

  • インストールが始まったら、基本的には標準設定のままで、画面の指示に従ってインストールを進めます。

  • 以下のようにインストール完了画面が表示されたら、「Finish」をクリックして閉じます。

    続けて【タスクバーの表示設定】に進んで下さい。

    「Tomighty」インストール画面

 

タスクバーの表示設定

  • Windwosの「タスクバー」を右クリックして表示されたメニューから、「タスクバーの設定」をクリックします。

    Windowsのタスクバーを右クリック

    以下は、上記の図の矢印のあたりの拡大図です。

    Windowsのタスクバーを右クリック

  • 以下のように「タスクバー」の設定画面が表示されたら、矢印が指し示している「タスクバーに表示するアイコンを選択します」をクリックします。

    「設定」-「タスクバー」の、タスクバーに表示するアイコンを選択

  • 以下のように「タスクバーに表示するアイコンを選択します」が表示されたら、トマトのアイコン表示の、「Java(TM) Platform SE binary」のスイッチを「オン」に変えます。

    「設定」-「タスクバー」の、タスクバーに表示するアイコンを選択

  • 以下のように、Windowsのタスクバーにトマトのアイコンが表示されたら設定完了です。

    タスクバーの設定画面を閉じて下さい。

    引き続いて【「Tomighty」設定】に進んで下さい。

    タスクバーに表示された「Tomighty」

 

「Tomighty」設定

  • タスクバーに表示された「Tomighty」のアイコンを右クリックします。

    タスクバーに表示された「Tomighty」

  • 右クリックで表示されたメニューから、「Options」を選択します。

    タスクバーに表示された「Tomighty」

  • ここから、「Options」で設定できる項目と、【オススメの設定】を説明します。

    Times

    ここはそのままでいいです。

    「Tomighty」-「Options」-「Times」

  • User interface

    以下、オススメの設定です。

    • Auto hide window:チェックを外す
      • 残り時間が常に表示されます
    • Allow dragging the window around:チェックを入れる
      • 位置が移動できるようになります
    • Show remaining on tray:チェックを入れる
      • トレイアイコンにも残り時間が表示されます

    「Tomighty」-「Options」-「User Interface」

  • Sounds

    • Enable wind sound:チェックを入れる
      • スタート時に音が鳴ります
    • Enable tic-tac:チェックを外す
      • タイマーが動いているときに音が鳴ります。うるさいので外します
    • Enable ding sound:チェックを入れる
      • タイマー完了時に音が鳴ります

    「Tomighty」-「Options」-「Sounds」

  • 設定が完了したら、「Save」をクリックして閉じます。

    設定は以上です。

    「Tomighty」-「Options」-「Sounds」

 

使い方

「Tomighty」起動直後は、以下の状態です。

「Start pomodoro」のボタンをクリックすると、1サイクル目の「①作業(ポモドーロ)」が開始されます。

Tomighty

全体の流れとしては、以下の①と②をあわせて1サイクルとして、ぐるぐる繰り返していきます。

  • ①作業(ポモドーロ):通常は25分
  • ②ショートブレイク:通常は5分

サイクルを数回繰り返したら、次の長めの休憩を入れます。

  • ③ロングブレイク:通常は15分

 

①作業(ポモドーロ):通常は25分
  • カウントダウンで残り時間が減っていきます。

    Tomighty

  • カウントダウンが終わって、以下のように「Take a break」が表示されます。

    ボタンの「Short」または「Long」をクリックして、休憩をスタートします。

    • 「Short」:②ショートブレイク(通常は5分)
    • 「Long」:③ロングブレイク(通常は15分)

    Tomighty

 

②ショートブレイク:通常は5分
  • カウントダウンで残り時間が減っていきます。

    Tomighty

  • カウントダウンが終わって、以下のように「Break finished」が表示されます。

    ボタンの「Start pomodoro」をクリックして、次のサイクルをスタートします。

    Tomighty

 

③ロングブレイク:通常は15分
  • カウントダウンで残り時間が減っていきます。

    Tomighty

  • カウントダウンが終わって、以下のように「Break finished」が表示されます。

    ボタンの「Start pomodoro」をクリックして、次のサイクルをスタートします。

    Tomighty

 

スポンサーリンク

まとめ

このページを読んで「ポモドーロ・テクニック」に興味を持った人は、一度やってみて下さい。

やるだけならタダでリスクはありません。

うまくいけば、生産性が爆上がりが待っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました